ゴルフ菜園プロジェクト

ニュース&トピックス

GDOオリジナル購入で寄付!②

2017.10.19


日本には四季がある、しかし個人的にはここ最近は「春」と「秋」が短く感じる。ちょっと前まで暑かったのが一気に寒くなり、逆も然り。特に困るのが服装で、あまり多くの洋服を持っていないので、自分の体温と外気温に適した服を選ぶのに悩む毎日だ。朝と昼の時間帯では10度以上違うことがあるゴルフのウェア選びはさらに難しい。太陽が出たり、林に打ち込んでバタバタ動いたら暑い。太陽が出ずに、曲がらないボールを打ち続けることができて、フェアウェイを優雅に歩いていたら寒い。そんな方に朗報だ。GDOオリジナルの秋冬商品は、外気温に適したウェアを提案してくれる。しかも、商品を1点購入するごとにアフリカへ10円の寄付につながるのだーー。

Text by Yusuke Hirokane


GDOオリジナル~秋冬コレクション~

 

ゴルフの何でも(知る、買う、売る、予約する、楽しむ)を、ワンストップで展開するGDOだから出来る商品企画を。ということで立ち上がったプライベートブランド(PB)が、「GDOオリジナル」。夏のゴルフウェアご紹介の際にも説明済みだが、「GDOオリジナル」は2010年よりブランド展開をスタートして約7年。「他社では購入できない付加価値の高いブランドを」を目指して、GDO商品企画チームが日夜開発に勤しんでいる。この秋冬の商品コンセプトはズバリ「コストパフォーマンス重視」、そして「ハイスペック(高品質)」だ。普通2~3万円するようなスペックのパンツが、1万円前後で購入できる。これは「GDOオリジナル」だから成せる強みと言える。

 

秋冬モデルの「ボンディングジャケット」「5ポケット型ボンディングパンツ」 

 

ユーザー目線の商品設計

 

パンツの商品紹介ページを見て驚いた。「最適気温」10℃ー19℃と記載がある。これは、該当商品がどの気温に適した服装なのかを表示しているのだ。今まで洋服やらゴルフウェアを購入してきた中で、このような表示は見たことがない。GDOオリジナルの商品企画担当者は「特に秋冬物の商品は質量(分厚さ)が分かりにくい。当然各々のフィジカルスペックによって選び方は違いますが、気温に合わせて最適な規格を選んでほしい」と説明する。

 

さらに「まだ発売前ですが、フィルムタイプのストレッチパンツもラインアップします。全部で8色、ウエストは12サイズ、レングスタイプは3タイプを用意。同規格でレディースタイプもあります。かなり寒い日でも、下に薄手のウェア1枚、下手したら半袖でも暖かいくらいの、コストパファーマンスの高い商品になっています」。秋冬物は毎年人気商品だそうで、売り切れ必至。早めにご購入を!さらに付け加えると、パンツは3センチ刻みで全12サイズを用意。アドレス時に膝を曲げた状態でもテンションのかからない、動体設計の3Dタイプとストレートシルエットを用意している。

 

主張しすぎない落ち着いたデザイン、かつ、シルエットを美しく表現してくれるGDOオリジナルの商品設計

 

機能性アンダーウェアもラインアップ

 

GDOオリジナルのラインアップはウェアだけにとどまらない。高機能下着まで商品化。しかも、その設計においても妥協は一切許さず、人間工学に基づき、さらにはゴルファーの動きに合わせてデザインされているのだ。スパイラルテーピングが生み出す段階着圧パワーで、ゴルファーにストレスをかけることなく、スムーズな動きと高パフォーマンスを提供してくれる。3シーズンで着用可能なモデルもあれば、冬用の深起毛タイプもあるので、2枚揃えておけば快適なプレーを約束してくるはずだ。

機能性アンダーウェア 冬季対応プロモデル(深起毛タイプ) 上下セットもしくは色違いで2枚購入すると割安に!

 

GDOオリジナルを購入!~1点につき10円が寄付に~

 

GDO NEXTをご覧の方はご存知の「ゴルフ菜園プロジェクト~みんなのバーディでアフリカに菜園をつくろう~」は、GDOオリジナルとコラボレーション。今年いっぱいまでの期間、同ブランドの商品を1点購入につき10円が寄付される。バーディ取るのは難しい方は、是非GDOオリジナルのショッピングサイトを覗いてみては?自分にピッタリのゴルフウェア、すでにお持ちのウェアと組み合わせてコーディネートできそうなアイテムが見つかるはず!是非チェック!また、次回はゴルフテックコーチ陣に、GDOオリジナルの着心地についてインタビュー!さらにはプレゼントキャンペーンも実施予定!乞うご期待。

トップへ戻る