ゴルフ菜園プロジェクト

ニュース&トピックス

食事で社会貢献~其の二~

2017.01.06

みなさま、新年あけましておめでとうございます。正月に食べ過ぎ、体重が3キロも増えてしまった不摂生な私は、日頃から少しだけヘルシーな食事を心がけることを決意しました。そして、仕事始め初日に向かった先は、TFTヘルシーメニューが食べられるお店。様々な形で広がるTFTの寄付活動の中でも、誰でも気軽に寄付することができる!TFT食レポ企画第2弾をお送りします。

Text&Photo by Yusuke Hirokane


~腹が減っては軍は出来ぬ~

「空腹では、いい働きは出来ない」という意味のことわざ。自分の場合は空腹でも、満腹でも、いい働きができているかどうか、甚だ疑問が残るが……。まあ、それはさておき、2017年1月4日、仕事初めとなったこの日。午前の仕事を済ませ、ランチに向かった。

 

昨年11月に五反田へ本社を移したGDO。ランチスポットの散策がてら、駅周辺をブラブラしていると……オシャレなカフェを発見!

 

~WIRED CAFE 五反田店~

五反田駅アトレビル2階に店を構える「WIRED CAFE 五反田店」。

カフェ・カンパニー株式会社が、~カフェのある風景を創る~をフィロソフィーに、関東近郊に約30店舗を展開するチェーン店だ。大した仕事もしていないのに、一丁前にお腹の空いた自分は、新年の決意、“極力ヘルシーメニューを食べること” に従い、注文をしようとメニューに目を向けた。すると……

 

TFTヘルシメニュー発見!

 

TFTメニューのサーモン “とろろ” ライスBOWL


GDO NEXTをご覧頂いている皆様はご存知の通り、TFTは、昨年4月からスタートした、「ゴルフ菜園プロジェクト~みんなのバーディでアフリカに菜園をつくろう~」にて協業させて頂いてるNPO法人。まさか、たまたま入ったお店でTFTメニューが食べられるとは!

 

今年はいいことありそう!と高鳴る胸を押さえて、いざ注文。

 

見るからにヘルシーそうだ

 

しかし、侮るなかれ、実際食べてみると、少し濃いめに味付けされた特製ソースが、新鮮なサーモン、みずみずしい野菜、そしてみんなが大好きなアボカドに絡みあい、食欲を掻き立てる。ヘルシーの元祖代名詞とも言える五穀米が、そんな濃く味付けされた食材を口の中で中和してくれる。

 

はい、完食!

 

ヘルシーながらも食べ応え十分のこちらのメニュー。「大盛り」で注文したかったが、ここは我慢して「普通盛り」に。いや~本当に美味しかったです、ご馳走さまでした。

 

~食事をするだけで寄付につながる~

TFTは食を通じた寄付という形で、主に企業の社員食堂でヘルシーメニューが提供されている。アフリカなどの途上国で食に困っている人たちがいる一方で、先進国では肥満や大量の食べ残しが問題となっている。そんな食の不均衡に着目して、先進国の人々がヘルシーなメニューを摂ることで、その浮いたカロリーを、お金に変えて寄付する「カロリーオフセット」という仕組みだ。今では、寄付の形も様々な方向に広がりを見せている。

 

GDOの「ゴルフ菜園プロジェクト~みんなのバーディでアフリカに菜園をつくろう~」では、スコア管理アプリを通じて、ユーザーの皆様がバーディを獲得(登録)頂くごとに1バーディにつき、10円を菜園という形に変えて寄付している。

 

今回ご紹介したのは、誰でも参加することができる仕組み。

 

TFTメニューが食べられるお店はこちら>>

 


食べるだけで20円の寄付!

是非、皆さんもヘルシーメニューをたくさん食べて体の調子を整え、たくさんラウンドしてバーディを獲得して、寄付活動にご協力ください。

トップへ戻る