プレスリリース

印刷する

発表日 2012年01月30日

GDO、ゴルフギアのアワード「HOT LIST 日本版」を導入

2012年1月30日

報道関係者各位

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン


 

GDO、ゴルフギアのアワード「HOT LIST 日本版」を導入

 

~ゴルフ用品のレーティング情報をGDOが提供~

 

インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、
市販ゴルフクラブの中から優秀なギアを選定する「HOT LIST 日本版」
http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/hotlist/pre.html)を3月14日より公開いたします。

 

GDOは2011年7月より、米国「Golf Digest」誌とコンテンツのライセンス契約を締結し、
同時に「HOT LIST」の日本版を実施する権利を獲得しております。

 

「HOT LIST」とは、米国「Golf Digest」誌が2004年から実施しているゴルフギアのレーティング企画で、
同誌が30万ドル以上(2012年度)のコストをかけ、100年を超えるゴルフ業界での経験をもとに、
ゴルフギアの有識者や一般アマチュアゴルファーによる試打評価、
第三者機関によるクラブとヘッド計測による評価を総合して、
市販クラブに“ゴールド”、“シルバー”の評価を決定いたします。

 

「HOT LIST日本版」は期間内に日本で発売されている最新のギアを対象に評価を行います。

 

■「HOT LIST日本版」評価項目について
評価項目については米国「Golf Digest」誌の選考基準に準じており、審査方法は
1.機能性、2.革新性、3.見た目・音・打感、4.需要 の4項目になります。
ゴルフ有識者による試打テストや、ゴルフクラブのヘッドや重心、慣性モーメントを計測し、
物理的な角度からクラブ性能を総合的に評価し、“ゴールド”、“シルバー”の評価を決定いたします。

 

■クラブ選考対象カテゴリー・期間について
対象カテゴリーはゴルフクラブになり、2011年夏~2012年2月中旬までにリリースした
ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティー、アイアン、ウェッジ、パターの6種類になります。

 

■1月27日(金) 「HOT LIST 日本版」WEB記者発表の実施について。
「HOT LIST 日本版」のWEB記者会見を1月27日(金)に実施いたしました。
ゴルフダイジェスト・オンライン 代表取締役社長石坂信也からのご挨拶、
ゴルフダイジェスト・オンライン メディアビジネスユニット 編集長 向井康子より、
「HOT LIST日本版」の企画の説明を行いました。
「HOT LIST 日本版」では、2月に行われる「HOT LIST 日本版サミット」において最終審査を行い、
3月14日には6部門における“ゴールド”、“シルバー”の各受賞クラブを「HOT LIST 日本版」ページ上で発表いたします。

 

■今後の展開について
「HOT LIST 日本版」は毎年行われ、1年に1回の更新だけではなく、
より多くのゴルファーに認知していただくため、
番外編として今回カテゴリーに入らなかったボール、シャフトを隔月で公開する予定です。

 

■ インフォメーション
<電子書籍に関する情報>
米国では発行部数165万部、世界30カ国で翻訳されている米国「Golf Digest」誌とライセンス契約を結び、
『GDO Style Book WORLD』として2011年8月から電子書籍ストアにて、日本語版を発売しております。
海外トッププロのインタビュー、トッププロコーチによるレッスン、最新ギア・アイテムの紹介など、
世界の最新ゴルフ情報が満載で、電子書籍として毎月450円で購入が可能です。
現在発売中の2月号は「HOT LIST 米国版」が日本語で読むことができます。
日本版と読み比べて違いをお楽しみください。

 

<Webに関する情報>
「HOT LIST 日本版」紹介ページ( http://lesson.golfdigest.co.jp/gear/hotlist/pre.html)にて、
1月27日(金)に行われましたWEB発表会の模様や、PV動画を見ることができます。
また、3月14日のページ公開まで、「HOT LIST 日本版」にちなんだキャンペーンやイベントを
このページで告知していきます。GDOニュース編集部のFacebookページでも、
引き続き「HOT LIST 日本版」の取材裏話を掲載していきますのでぜひご覧ください。

 

GDOは、本サービスの提供により、今後ともゴルファーにとって
快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさを
より多くの人々へ伝えてまいります。

 

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)
www.golfdigest.co.jp
『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。
GDOクラブ会員192万人(2011年12月末)、月間ページビュー数 1億5千万PV※。
東証マザーズ上場(2004年4月)。                     
※:過去最高数値

 

■報道関係からのお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
マーケティング部 PR/プロモーションチーム
岩井
pr@gdo.co.jp 
03(5408)3147



PDF 120130_hotlist日本版

印刷する


HOME ニュース一覧   GDO、ゴルフギアのアワード「HOT LIST 日本版」を導入