プレスリリース

印刷する

発表日 2013年06月28日

GDO、立教大学経営学部に「データサイエンティスト養成講座」を開講

2013年6月28日

報道関係者各位

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン


 

 

GDO、立教大学経営学部に「データサイエンティスト養成講座」を開講

 

~データサイエンススキルを持った新たな人材育成支援を2013年5月より実施~

 

インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、
今後のビジネス界で求められるデータサイエンススキルを持った新たな人材育成を目的として、
株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:草野 隆史、東証マザーズ証券コード:3655、以下ブレインパッド)、
一般社団法人ウェブ解析士協会(本部:東京都新宿区、代表理事:江尻 俊章、以下ウェブ解析士協会)と協同で、
立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡 知哉)経営学部の「演習2」(指導教授:佐々木 宏)を受講している2年次生、3年次生向けに
「データサイエンティスト養成講座」の産学協同実践型プロジェクトを開講いたしました。

 

本授業では、ブレインパッドのデータサイエンティストが講師として学生に指導しながら、
GDOの過去3年分の購買データを分析・議論することで、
データ分析やデータサイエンティストへの興味・関心の醸成、
事業戦略の理解やビジネス観点の育成の機会を提供いたします。



 

■概要
本授業は、講義と演習による二部(全9回)から構成されており、
第一部では、ブレインパッドの講師が「データサイエンティストという職業」についての説明、
データ分析の重要性や実際の手法、データ分析専用ソフトウェアの操作方法などについて指導を行います。
また、分析対象データを提供するGDOのマーケティング担当者より、
ビジネス概要や業務内容、ビジネス課題などを講義いたします。

 

第二部では、学生約40名が5組のチームとなり、GDOが保有する顧客属性情報やショッピングサイトでの行動情報などのマーケティングデータを
専用のソフトウェアを駆使しながら分析・議論し、GDOの売上拡大に向けたマーケティング施策を立案します。
7月4日(木)の前期授業の最終回では、プレゼンテーション大会を実施し、
各チームが立案したマーケティング施策の提案の発表を行い、協力・後援企業/団体から講評者を招いて評価を行います。
なお、東京・汐留にて開催される本プレゼンテーション大会は、一般公開を予定しております。参加ご希望の方は、
以下の申込フォームよりお申込みください。

 

▼「データサイエンティスト養成講座」最終プレゼンテーション大会申込フォーム▼
https://inq.brainpad.co.jp/public/seminar/view/6

 

■講座概要
・名称:「演習2」(データサイエンティスト養成講座)
・主催:  ‐立教大学 経営学部             http://cob.rikkyo.ac.jp/
‐株式会社ブレインパッド           http://www.brainpad.co.jp/
‐株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン   http://www.golfdigest.co.jp/
‐一般社団法人ウェブ解析士協会      http://www.web-mining.jp/
・後援: ‐公益社団法人 企業情報化協会      http://www.jiit.or.jp/
‐トッパン・フォームズ株式会社     http://www.toppan-f.co.jp/
・設置期間:2013年4月~2013年7月までの前期期間
・受講対象:立教大学経営学部「演習2」を受講している学生 (2年次生、3年次生約40名)
・指導教授:立教大学経営学部 佐々木 宏
・授業概要:

第1回 講義

「『21世紀で最も魅力的な職業』と言われる”データサイエンティスト”として働く」
株式会社ブレインパッド アナリティクスサービス部 ゼネラル・マネージャー 佐藤 洋行
・昨今話題となっている「ビッグデータ」、「データサイエンティスト」について、
注目される理由や可能性について正しく理解する。
・データサイエンティストに求められる具体的な技術について学ぶ。

 

「GDOのご紹介 GDOの概要/ゴルフビジネスについて/GDOの課題と分析結果の活用方法」
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン マーケティング部 PR/プロモーションチーム 光山 勝之
データ提供企業であるGDOのビジネスと業界について理解を深める。

 

「通販企業・市場について」
株式会社ブレインパッド アナリティクスサービス部 リーダー 奥園 朋実
・通販ビジネスへの理解を深める。
・顧客育成視点での分析アプローチについて学ぶ。

 

「分析対象データについて」
株式会社ブレインパッド アナリティクスサービス部 後藤 淳志
・取り扱うデータと分析手法について具体的なイメージを持つ。

 

第2回 演習 「データ分析 演習課題説明+演習」
課題詳細説明、BIツール(Tableau)説明、分析の進め方、最終プレゼン資料などについて

 

第3-8回 演習 「データ分析 演習」

 

・今回の演習課題を理解する。
・データ分析に利用するソフトウェアの機能と操作方法を学ぶ。
・仮説思考をもち、課題の設定から実行可能な施策の立案までを一通り身につける。


第9回プレゼン大会

審査協力企業の各社紹介(5分×4企業)
表彰(審査協力企業賞+ クライアント最優秀賞)、総評
(クライアント企業、審査協力企業、佐々木教授)

・伝えたい情報やチームの考えを論理的・体系的に整理し発表する技術を学ぶ。
・提案内容について企業からフィードバックをもらうことで、実ビジネスで必要な視点を学ぶ。
チーム別発表(各チーム 発表10分、質疑応答5分程度)



 

GDOは、本サービスの提供により、今後ともゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、
ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。



 

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) http://www.golfdigest.co.jp/
(東証マザーズ:証券コード3319)
本社所在地:東京都港区虎ノ門3-4-8
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:824百万円(2012年12月31日現在)
従業員数:381名(2012年12月31日現在)
事業内容:『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売、ゴルフレッスンサービス)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。
GDOクラブ会員223万人(2013年5月末)、月間ページビュー数 1億5千万PV※。東証マザーズ上場(2004年4月)。
※過去最高数値

 

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインPR事務局 ビルコム株式会社
担当 大熊・近藤
gdo-bil-only@bil.jp TEL03(5413)2411

 

■報道関係からのお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
マーケティング部 PR/プロモーションチーム 岩井
  pr@gdo.co.jp TEL03(5408)3147


PDF 0628_gdo_rikkyo_brain

印刷する


HOME ニュース一覧   GDO、立教大学経営学部に「データサイエンティスト養成講座」を開講