プレスリリース

印刷する

発表日 2016年05月09日

GDO、第1回ホワイト企業アワード「東日本特別賞」および「東日本ワークライフバランス部門賞」を受賞

2016年5月9日
報道関係者各位
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
 
GDO、第1回ホワイト企業アワード「東日本特別賞」および
「東日本ワークライフバランス部門賞」を受賞

~「WorkFast」「客心」「魂注」に基づく活動が評価される~
 
 
 インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、一般財団法人日本次世代企業普及機構が主催する第1回ホワイト企業アワードにおいて、当社が「東日本特別賞」および「東日本ワークライフバランス部門賞」の二部門で受賞したことをお知らせ致します。
 
 ホワイト企業アワードとは、次世代に残すべき素晴らしい企業を一般財団法人日本次世代企業普及機構が認定・表彰するもので、第1回となる本アワードでは、エントリー企業142社の中から、東日本6社、西日本5社が選定されました。
   
 GDOグループでは、行動規範として3つのスピリット:「WorkFast(ワークファスト)」(速い仕事、速い回答、速い判断を意識する)、「客心」「魂注」(お客様の心を意識・把握し、魂を注ぎこんだサービスを提供する)を定め、これらに基づいた働き方を社員に求めるとともに、それをサポート・推進する社内制度の充実に取り組んでまいりました。
 さらに、社内外コミュニケーションの更なる活性化や時代に即した働き方を体現するため、本年11月には本社を東五反田に移転し、より一層の事業成長を目指してまいります。
 
受賞①:「東日本特別賞」
受賞理由:「WorkFast」の取り組み
ゴルフの重要なマナーの一つに、スムーズにプレーを進めるという「PlayFast(プレーファスト)」がありますが、これになぞらえて「WorkFast」を提唱。経営者自らが3つのスピリットを全社会議や社内SNSなどを利用して発信する他、掲示物やステッカーなどを会議室や社員共有スペースに配置して、継続的に啓蒙活動を行っております。
 
受賞②:「東日本ワークライフバランス部門賞」
受賞理由:充実した休暇制度とその利用促進
心身のリフレッシュを目的とする有給休暇や療養に専念できるよう年間10日の「私傷病休暇」に加え、年間4日の「ゴルフ休暇」などの休暇制度を設定するとともにゴルフプレー補助金を年間4回支給、一年を通して当社ECサービスを社員価格で利用できる等、ゴルフ専業企業の社員としてゴルファーの気持ちに寄り添えるような制度を整えております。この結果、年間140日以上の休暇取得が可能となっているほか、予め「有給取得促進日」を設定して、休暇取得を推奨するなど、制度の利用促進にも努めております。
 
 
〔3つのスピリットの啓蒙の様子〕












 












 GDOグループは、今後ともゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。またGDOグループのミッション「ゴルフで世界をつなぐ(Golf Links the World)」を軸に、今後とも引き続き活動を続けてまいります。
 
 
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) http://www.golfdigest.co.jp/
(東証一部:証券コード3319)
本社所在地:東京都港区虎ノ門3-4-8
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:1,414百万円(2016年3月31日現在) 
従業員数(連結):471名(2016年3月31日現在)
事業内容:『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。
GDOクラブ会員282万人(2016年3月末)。東証一部市場変更(2015年9月)。
 
 
■本プレスリリースGDOに関するお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
経営管理本部 経営企画室 広報IR 岩井
  pr@gdo.co.jp TEL 03-5408-3147
 
 


PDF 201605_gdo_ホワイト企業受賞

印刷する


HOME ニュース一覧   GDO、第1回ホワイト企業アワード「東日本特別賞」および「東日本ワークライフバランス部門賞」を受賞