プレスリリース

印刷する

発表日 2007年01月09日

GDOクラブ会員が100万人を突破

2007年1月9日
報道関係者各位
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

 

GDOクラブ会員が100万人を突破
~ゴルファーの最も高い支持を獲得、日本最大級のゴルフ総合サイトを実現~

 

インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(買う・行く・観る・つながる)を
展開する㈱ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:
石坂信也、以下GDO)は、2007年1月1日にGDOクラブ会員(以下、GDO会員)が100万人
を突破したことをお知らせいたします。

 

GDOは、2000年5月の創業以来、独自のビジネスモデル“GDOトライシクルモデル
(①参照)”で、ゴルファーの皆様のあらゆるニーズに応えるべく、常に新しい
サービスの提供に取り組んでまいりました。

これらの取り組みによりGDOサイトは、月間のページビュー数が1億PVを超え、また
ユニークビジター数で280万人(2006年10月末)と、国内ゴルファー人口1,080万人
(2006年レジャー白書出典)の4人に1人が訪問するゴルフ総合サイトへと成長
を遂げ、ついにGDO会員が100万人を突破いたしました。

 

GDO会員100万人の声と行動の履歴は、インターネットを活用したさまざまなサービス
やコンテンツの配給を通じて構築されたデータベース(集合知)であり、GDOは
ゴルファーのニーズを最もすばやく・大量に且つ的確に把握できる企業であると自負
しております。消費者であるゴルファーを代表する形でゴルファーのニーズを満たす
サービスやゴルフの新しい楽しみ方を創造・提案し続けることで、ゴルフ人口の拡大
とゴルフ業界の活性化に貢献してまいります。

 

【100万人突破の背景について】

①独自のビジネスモデル“GDOトライシクルモデル”の確立

3つの資産(総合サービスとコンテンツ、GDO会員・コミュニティ、GDOブランド)を
土台に、3つの事業(ゴルフ用品販売、ゴルフ場予約・レッスン予約、ゴルフ総合媒体)
の循環と相乗効果を創り出す独自のビジネスモデルを確立することで、ゴルファーの
あらゆるニーズに応え、優良顧客のトラフィックとリテンションを実現してまいりました。
インターネットビジネスの中でも、Eコマース、Eブッキング、Eメディアをインテグレート
したビジネスモデルは希少です。

 

②コミュニティコンテンツの拡大

Web2.0的展開としてブログなどのコミュニティコンテンツの強化を図ってきた結果、
ゴルファーズブログ開設数5,084件、ハンディ算出機能を備えたスコア管理登録者数
200,289人、登録サークル数3,683件まで増加し、ゴルファーからゴルファーへの
口コミ効果がユーザーの拡大に貢献いたしました。
※数字は2006年12月25日現在

 

③エンタテインメントコンテンツの強化

国内外全てのトーナメントニュースの無料配信や、2006年10月よりゴルフと
ライフスタイルを融合させた新サイト「GDO GOLFStyle」をスタートさせるなど
コンテンツの強化を図ってまいりました。

 

④SEM、アフィリエイトネットワークの活用 

専任の技術者集団による万全の検索エンジンマーケティング(以下、SEM)対策と、
アフィリエイトネットワークの活用といった、マーケティング戦略を積極的に展開
してまいりました。特にSEM対策では、どんなキーワードを使って、どの
ランディングページに誘導するかを最適化することで、コンバージョン率を大幅に
拡大いたしました。

 

⑤大手企業や媒体との提携

集客販路のさらなる拡大のため、JALや三井住友VISAカード、NIKKEI NETと提携し、
ゴルフ関連サービスを提供してまいりました。また、国内のゴルフ場ネット予約
サービスで最多の1,400コースを突破したことから、その商品企画力、ブランド力
が認められ、2006年10月よりこれまでニュース、ゴルフ用品販売サービスのみ
提供していたYahooへのゴルフ場予約サービスの提供を開始しました。

 


■報道関係からのお問合せ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 
広報・IR室
pr@gdo.co.jp TEL03(5408)3011(直通)
〒105-0004東京都港区虎ノ門3-4-8
 


PDF 070109 GDOクラブ会員 100万人

印刷する