プレスリリース

印刷する

発表日 2015年09月17日

「第3回日本スピードゴルフ選手権(世界スピードゴルフ日本代表選考会)」開催中止のお知らせとお詫び

2015年9月17日
報道関係者各位
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
日本スピードゴルフ協会事務局
 
「第3回日本スピードゴルフ選手権(世界スピードゴルフ日本代表選考会)」開催中止のお知らせとお詫び


 インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、運営している日本スピードゴルフ協会を通して9月29日(火)に開催を予定しておりました「第3回日本スピードゴルフ選手権」について、9月の関東・東北水害の影響により、中止させていただくことになりました。

 開催コースである、茨城県古河市「古河ゴルフリンクス」は、関東・東北水害の影響で冠水をしましたが、9月12日の告知にて大会当日までには復旧する見込みでおりました。しかしながら9月14日コース内の水が低下してから状態を確認した所、復旧に予想以上の時間がかかる見通しであること、安全面での確保が見込まれないこと、また年内の開催については開催コースの確保が難しいことなどから、日程変更等は難しいと判断しました。次回開催予定につきましては現在未確定となりますが、来年を目処に検討し、詳細決定後あらためてお知らせいたします。

 開催を心待ちにされていました参加者、協賛各社、皆様、この度は大会の中止となりました事、また9月12日に大会を行う告知をしました事、お詫び申し上げます。参加申込みをされた皆様には、個別にご連絡と対応をさせていただきます。


■第3回日本スピードゴルフ選手権概要:http://www.golfdigest.co.jp/event/special/1509speedgolf/
■スピードゴルフ公式フェイスブック:https://www.facebook.com/speedgolfjapan


■“古河ゴルフリンクス”フェイスブック
※9月15日時点のコース状況が動画でご覧いただけます。https://www.facebook.com/%E5%8F%A4%E6%B2%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B9-128243900672861/timeline/


 GDOは、本サービスの提供により、今後ともゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) http://www.golfdigest.co.jp/
(東証一部:証券コード3319)
本社所在地:東京都港区虎ノ門3-4-8
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:1,222百万円(2015年9月4日現在)
従業員数(連結):454名(2015年6月30日現在)
事業内容:『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。GDOクラブ会員268万人(2015年8月末)。東証一部市場変更(2015年9月)。
 
■本プレスリリースに関するお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
経営管理本部 経営管理部 広報IRチーム 岩井
pr@gdo.co.jp TEL 03-5408-3147

PDF 20150917スピードゴルフ選手権中止のお詫びとお知らせ

印刷する


HOME ニュース一覧   「第3回日本スピードゴルフ選手権(世界スピードゴルフ日本代表選考会)」開催中止のお知らせとお詫び