GDOスコア管理forスマートフォンアプリ利用規約

印刷する

スコアアップトップページへ

最終更新日:2020年4月1日

第1条(総則)

  1. 「GDOスコア管理forスマートフォンアプリ」とは、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(以下「当社」といいます)が提供する、スマートフォン向けアプリケーションにて利用可能なゴルフのスコア管理サービス(以下「本サービス」といいます)の名称をいいます。
  2. GDOスコア管理forスマートフォンアプリ利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、本サービスを利用するすべての利用者が遵守すべき事項を定めたものであり、本サービス利用契約の内容となります。
  3. 利用者は、本利用規約のほか、本利用規約の下位規約、ルール、ガイドライン、ヘルプ(総称して以下「その他の利用規約など」といいます)の定めに従うものとし、その他の利用規約などは本利用規約とともに本サービス利用契約の内容となります。
  4. 本利用規約に記載がない事項は、その他の利用規約などに準じます。
  5. 利用者が本サービスを利用した場合、本利用規約に同意したものとみなします。

第2条(サービス)

  1. 本サービスは、利用者が登録したスコアをもとに、パット数やフェアウェイキープ率などのゴルフスコアの分析・管理、GDOオリジナルハンディキャップが取得できるサービスです。
  2. 本サービスはスマートフォン専用サービスです。ご利用には「GDOゴルフスコア -ゴルフダイジェスト・オンライン-」(以下「本アプリ」といいます。)のインストールが必要です。
  3. 本サービスは利用者本人と同伴者のスコア情報を管理するサービスです。
  4. 本サービスではJGAハンディキャップは取得できません。
  5. 当社は、本サービスについて、その変更、中断および終了を、自己の裁量で自由に決定できるものとします。

第3条(機能制限)

  1. 以下機能のご利用には、GDOクラブ会員登録が必要です。
    ・スコア連携
    ・GDOオリジナルハンディキャップ
    ・「GDOゴルフ場予約」と予約データ連携
    ・GDOnavi
  2. スマートフォンが圏外の場合、以下機能はご利用いただけない場合がございます。
    ・スコア一覧
    ・スコア連携
    ・GDOオリジナルハンディキャップ表示
    ・GDOクラブログイン
    ・GDOnavi

第4条(連携)

  1. GDOクラブ会員に会員登録している場合、本サービスにて登録したスコア情報を連携できます。
  2. 連携を行ったスコア情報は、GDOクラブ会員のスコア登録情報に反映されます。
  3. GDOクラブ会員のスコア管理に登録された情報は、別途定める「GDOスコア管理利用ガイドライン」に基づき取り扱いいたします。

第5条(GDOオリジナルハンディキャップ)

  1. GDOオリジナルハンディキャップは、当社独自の方法にて算出したオリジナルのハンディキャップです。他団体などが発行する各種ハンディキャップとの整合性を担保するものではありません。
  2. GDOオリジナルハンディキャップの算出方法などは、事前に通知することなく変更する場合があります。
  3. GDOオリジナルハンディキャップの算出方法を使用して、利用者が独自に計算された場合に算出された値と、本アプリ上で表示される値の整合性を当社は担保するものではありません。また、その内容を確認する義務を当社は負いません。

第6条(データ取得)

本アプリでは、本サービスの改善や新たなサービス開発のために以下の情報収集モジュールを利用し、情報の収集ならびに提供いたします。下記以外にお客様の情報を第三者に提供・送信することはありません。

【情報取得モジュール名】
Repro

【情報取得モジュール提供会社】
Repro株式会社

【利用規約/情報取り扱いポリシー等】
https://repro.io/terms/
https://repro.io/privacy/

【取得項目】 ・本アプリのダウンロード履歴及び本サービスの利用履歴

  • お客様端末の機器情報(個体識別情報、通信事業者名、OS、端末サイズ、回線種別、IPアドレス、devicetoken、言語設定、キャリア、端末名、追跡型広告可否設定、user agent等)
  • 広告識別子(IDFA、AdvertisingID等)
  • アプリケーション情報(アプリ名、アプリバージョン、bundleID、package name、プログラムソース、ゴルフ場情報等)
  • アプリケーション操作履歴

【取得情報の保管および利用目的】
利用者情報はRepro株式会社の管理するサーバシステムに格納されます。なお、Repro株式会社は当該利用者情報を、Repro株式会社が定める利用目的の範囲で利用します。Reproの詳細及びRepro株式会社が定める利用目的はこちらをご参照ください。

【情報取得モジュール名】
・Firebase
・Firebase向けGoogle Analytics、
・Google Tag Manager

【情報取得モジュール提供会社】
Google LCC及びその完全子会社

【利用規約/情報取り扱いポリシー等】
https://policies.google.com/technologies/partner-sites?hl=ja

【取得項目】
・プッシュ通知設定情報
・端末識別ID(プッシュ通知を行うために必要となる端末を識別するID)
・端末固有ID
・利用機種
・本アプリケーションの操作・利用履歴
・広告配信用識別子:Advertising ID(AdID)Advertising Identifier(IDFA)

【取得情報の保管および利用目的】
利用者情報はGoogleの管理するサーバシステムに格納されます。なお、Googleは当該利用者情報を、Googleが定める利用目的の範囲で利用します。Firebase向けGoogle Analyticsの詳細及びGoogleが定める利用目的はこちらをご参照ください。

【情報取得モジュール名】
AppsFlyer

【情報取得モジュール提供会社】
AppsFlyer Ltd.

【利用規約/情報取り扱いポリシー等】
https://www.appsflyer.com/jp/privacy-policy/

【取得項目】
・本アプリケーションの操作・利用履歴
・広告配信用識別子:Advertising ID(AdID)Advertising Identifier(IDFA)

【取得情報の保管および利用目的】
利用者情報はAppsFlyer Ltd.の管理するサーバシステムに格納されます。なお、AppsFlyer Ltd.は当該利用者情報を、AppsFlyer Ltd.が定める利用目的の範囲で利用します。AppsFlyerの詳細及びAppsFlyer Ltd.が定める利用目的はこちらをご参照ください。

【情報取得モジュール名】
ニフクラ mobile backend

【情報取得モジュール提供会社】
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

【利用規約/情報取り扱いポリシー等】
https://mbaas.nifcloud.com/term.htm

【取得項目】
本アプリ利用者の位置情報

【取得情報の保管および利用目的】
本アプリ利用者の位置情報は、利用者の現在地から距離が近いゴルフ場のリスト生成目的にのみ一時的に利用され、蓄積保管・保持されません。利用目的が達成され次第速やかに削除されます。

第7条(本サービス利用の終了)

  1. 利用者は、本サービス利用の中止を希望する場合には、いつでも本サービスの利用を中止できます。
  2. 利用者が本サービスの利用を中止する場合は、本アプリを削除してください。

第8条(免責)

  1. 当社は、利用者の登録情報を保存する義務を負いません。情報や容量によっては本サービスに保存できない場合がありますが、容量の不足、またはデータ、情報の消去、保存不能について、責任を負いません。
  2. 本アプリを削除した場合、本アプリ内に登録されていた情報はすべて削除されます。誤って本アプリを削除したなど理由の如何を問わず、当社は削除された情報の補償は一切致しません。
  3. 本アプリに、利用者以外のスコアを登録したり、利用者以外のGDOクラブ会員の登録スコア情報と連携したことにより、本アプリ内に登録されたスコア情報やGDOクラブ会員等登録されたスコア情報が利用者以外の情報と混在しても、当社は一切の責任を負いません。
  4. 本サービスの登録、変更処理を複数デバイスで同時に処理すると最新版が上書きされます。ユーザが利用方法を誤って上書きされたものは弊社では責任を持ちません。
  5. 本サービスの利用によって利用者、および第三者がいかなる損害を受けた場合にも、当社は一切損害賠償などの責任は負わないものとします。
  6. 本サービスの変更、中断または停止に伴い、利用者に不利益または損害が発生した場合であっても、当社はその責任を負わないものとします。
  7. 利用環境やGPS衛星の電波状況により、位置が表示されない場合または実際の位置と誤差を生じる場合がありますが、位置情報の精度に起因する情報内容の誤差に関して、当社は責任を負わないものとします。
     

第9条(利用規約の変更など)

  1. 当社は、以下の場合には、利用者の承諾なく、本利用規約を変更できるものとします。
    (1) 本利用規約の変更の内容が、利用者の一般の利益に適合するとき。
    (2) 本利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。
  2. 本利用規約を変更する場合は、変更の30日前より本サイト上にて、本利用規約を変更する旨、及び変更後の利用規約の内容とその効力発生日を表示します。変更後の利用規約は、本サイト上に表示した時点より30日後に効力を生じるものとします。
  3. 利用者が、本利用規約変更の効力が生じた後に、各サービスをご利用になる場合には、変更後の利用規約に記載されているすべて事項に同意したものとみなされます。

附則

2014年1月28日 制定

2016年7月27日 改正

2019年8月30日 改正

2020年4月1日 改正

印刷する

HOME GDOスコア管理forスマートフォンアプリ利用規約

メニュー