プレスリリース

印刷する

発表日 2017年03月16日

GDO、2年連続受賞!第2回ホワイト企業アワード 「労働時間削減部門大賞」受賞

2017年3月16日
報道関係者各位
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

 

GDO、2年連続受賞!第2回ホワイト企業アワード

「労働時間削減部門大賞」受賞
 

~様々な働き方改革の取り組みが高く評価され、昨年に続く連続受賞~



 インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、一般財団法人日本次世代企業普及機構が主催する第2回ホワイト企業アワードにおいて、当社が「労働時間削減部門大賞」を受賞いたしました。昨年は「東日本特別賞」および「東日本ワークライフバランス部門賞」2部門を受賞しており、2年連続での受賞と
なります。

 
201703161244_3-300x0.jpg 201703161244_4-300x0.jpg



主催者からのコメント
 第1回に引き続き、連続受賞となります。 第2回は「労働時間削減部門大賞」に選出させて頂きました。ここ数年、様々な働き方改革の取り組みをされている中で、さらに推し進めていかれている下記の取り組みを評価致しました。
 ・コアタイムを10時~13時とさらに削減 
 ・アーリーバード(早朝勤務、朝方勤務)をおしすすめるための7時からの出勤時間の拡大→13時で休憩なしで退社
  OKの制度
 ・所定労働時間を8Hから7.5Hへと変更
 ・働きやすさを追求したオフィス改革 
 以上のような様々な取り組みによって効率化・長時間労働削減への工夫がされており、制度・文化づくりにおいて多くの企業の参考となる素晴らしい事例であると評価させて頂きました。


■ホワイト企業アワードとは
 次世代に残すべき素晴らしい企業を一般財団法人日本次世代企業普及機構が認定・表彰するもので、第2回となる本アワードでは、「労働時間削減部門」、「ホワイト制度部門」、「女性活躍部門」、「ダイバーシティ部門」、「イクメン支援部門」の5部門からなり、エントリー企業が昨年の142社から272社にと大幅に増え、その中から東日本8社、西日本5社が選定されました。


 GDOは、今後もゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。


株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) http://www.golfdigest.co.jp/
(東証一部:証券コード3319)
本社所在地:東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア8階
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:1,436百万円(2016年12月31日現在) 
従業員数(連結):497名(2016年12月31日現在)
事業内容:『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。
GDOクラブ会員307万人(2017年2月末)。東証一部市場変更(2015年9月)。
 

■本プレスリリースGDOに関するお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 広報
  pr@gdo.co.jp TEL 03-5656-2864


PDF 1703_GDO_ホワイト企業アワード受賞

印刷する


HOME ニュース一覧   GDO、2年連続受賞!第2回ホワイト企業アワード 「労働時間削減部門大賞」受賞