プレスリリース

印刷する

発表日 2014年01月29日

GDO、国内初! 第一回日本スピードゴルフ選手権実施!

2014年1月29日

報道関係者各位

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

 

GDO、国内初! 第一回日本スピードゴルフ選手権実施!
 

~国内最速公式記録SGS※は122.31、世界に向けて一打一歩を歩み出す~

 

インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、運営している日本スピードゴルフ協会(以下SGK)を通して、1月28日(火)、国内初となる「第一回日本スピードゴルフ選手権」を茨城県取手市「利根パークゴルフ場」にて行い、国内公式記録(詳細以下参照)の達成と確認を行いました。
当日は晴天、気温5度~10度のスピードゴルフ日和の中、International SpeedgolfのExecutive Director:Tim Scott氏のデモンストレーションプレーをスタートに、18H19名、9H16名の参加者が初めてのプレースタイルに挑戦し、日頃のゴルフスキルと脚力を確かめるべく次々とスタートしていきました。
参加者にはゴルフが得意なお笑い芸人キングコングの梶原さん、AKB48の山内鈴蘭さんも名を連ね、大会を盛り上げました。
参加者からは「ちょっとつらかったけど、大会が開催されるならまたチャレンジしたい」「走ったほうがスコアがまとまってよかった」「何も考えずに打った。何かを悟った感じ」などの感想をいただけました。
GDOは今後、今大会の運営管理ノウハウを活かし、スピードゴルフの大会・体験会などを企画していく予定です。

 

■「GDOニュース」紹介ページ
http://news.golfdigest.co.jp/news/article/48250/1/?car=top_nw_t01

 

■公式フェイスブック
https://www.facebook.com/speedgolfjapan

 

■大会概要ページ
http://www.golfdigest.co.jp/event/special/speedgolf1401/

 


1)スピードゴルフとは? 
スピードゴルフはその名の通り、通常のゴルフのように18Hまたは9Hを、7本以内のゴルフクラブを利用して、ボールを打ち、なるべく早くホールアウトすることを目的とした競技です。
スピードゴルフの歴史はアメリカで1970年代に始まったと言われており、2000年には「Speedgolfインターナショナル」が形成され、以来、数々のトーナメントが行なわれております。
スピードゴルフの現在の世界記録は、2005年10月に“ジャクソンパークゴルフコース”にて行なわれた“シカゴSpeedgolfクラシックトーナメント”で、クリストファー?スミスにより樹立されました。記録はタイム44:06・スコア65合計109:06のSpeedgolfスコア(SGS)となっております。

 

2)スピードゴルフ市場
米国ではすでにトーナメントも行われておりますが、日本での公式記録は残されておりません。今回、日本スピードゴルフ協会は、米国スピードゴルフインターナショナルに公認された日本における唯一の団体として、国内初となる第一回「日本スピードゴルフ選手権」の運営を行います。

 

3)何故スピードゴルフか?
株式会社ゴルフダイジェスト・オンラインでは、昨年より提唱しております「ゴルフ開放運動」の一環として、新たなゴルフの楽しみ方のひとつとして、スピードゴルフを実行します。またマラソンブームの中、マラソンランナーがランニング以外で行うスポーツ一位に「ゴルフ」が選ばれる結果が「ランナー世論調査2013」(株式会社アールビーズ 調査結果)より出ております。
「日本スピードゴルフ協会」は、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン内に事務局を置いて運営しております。
http://www.golfdigest.co.jp/company/aboutus/message.html

 

4)用語解説 ※
SGS(スピードゴルフスコア):ラウンド時のスコアと、タイムの合計をスピードゴルフのスコアとする
ex)18Hをスコア90、60分11秒でラウンドした場合、90+60.11=150.11の、150.11がスピードゴルフスコア

 

5)今後
今後の開催につきましては、各ゴルフ場と協議中ですが、国内大会としての課題を踏まえ、体験会などイベントも含めて展開予定です。次回開催が決定次第、GDOページ、上記フェイスブック等でアナウンスいたします。

 

GDOは本サービスの提供により、今後ともゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。

 

日本スピードゴルフ協会(SGK)  
本社所在地:東京都港区虎ノ門3-4-8ゴルフダイジェスト・オンライン内
設立:2013年12月27日
会長:石坂 信也
活動内容:スピードゴルフの練習会、大会、日本国内の普及活動。

 

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) http://www.golfdigest.co.jp/
(東証マザーズ:証券コード3319)
本社所在地:東京都港区虎ノ門3-4-8
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:833百万円(2013年6月30日現在)
従業員数:396名(2013年6月30日現在)
事業内容:『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売、ゴルフレッスンサービス)、
『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、
『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。
インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を実現。GDOクラブ会員234万人(2013年12月末)、月間ページビュー数 1億5千万PV※。東証マザーズ上場(2004年4月)。
※過去最高数値

 

■本プレスリリースに関するお問い合わせ先■
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
宣伝PR部 
兼 
日本スピードゴルフ協会 事務局 岩井
03-5408-3147 pr@gdo.co.jp



PDF 201401_第一回日本スピードゴルフ選手権実施_

印刷する


HOME ニュース一覧   GDO、国内初! 第一回日本スピードゴルフ選手権実施!