プレスリリース

印刷する

発表日 2019年03月15日

GDO、1,000社を超える応募企業の中から「第4回ホワイト企業アワード」最優秀賞を受賞!

2019年3月15日
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

GDO、1,000社を超える応募企業の中から
「第4回ホワイト企業アワード」最優秀賞を受賞!

 

~ 楽しみながら働き方の意識改善を目指す『オネストジョン』に高い評価 ~



 インターネットで、ゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、一般財団法人日本次世代企業普及機構が主催する 『第4回ホワイト企業アワード』 において、時間管理の意識を高め、働き方の意識改善を目指す制度 “オネストジョン” の導入を高く評価され、「第4回ホワイト企業アワード」で最優秀賞を受賞いたしました。
 


オネストジョンとは

 ゴルフコンペの形式の一つ。プレー前に自分の予想スコアを決め、実際のスコアが予想にどれだけ近かったかを競うゲーム。このゴルフの『オネストジョン』になぞらえ、月の残業時間をチーム単位で予測して、その時間に近かったチームに懇親会等の補助を行う新しい取り組み。

 GDOでは、人生を豊かにする、GDOらしい働き方を目指し、これまで積極的に働き方改革を進めてまいりました。本アワードでは2016年に「東日本特別賞」および「東日本ワークライフバランス部門賞」2部門でダブル受賞、2017年には「労働時間削減部門大賞」を受賞いたしました。
 

当社がこれまで行ってきた働き方改革

・働きやすさを追求したオフィス改革(オフィス移転)
・10:00-13:30だったコアタイムを10:00-13:00とさらに削減 
・所定労働時間を8Hから7.5Hへと変更
・アーリーバード(早朝勤務、朝方勤務)を推し進めるため7:00からの出勤時間の拡大
・早朝スルー(7:00-13:00で休憩なしで退社可能)
・リモートワーク導入
・リモートオフィス(Tee House Sugita)の設置
 

主催者からのコメント

生産性の向上を改善する仕組みとして、単に残業時間を削減するだけでなく、残業時間の予測、実績把握、誤差の検証までを行い、「なぜ残業が必要なのか」「どれぐらいが適正なのか」といった自身の働き方や効率性の本質を楽しみながら改善できる仕組みであること、また大企業のみならず中小企業においても実現可能であることを評価させていただきました。 
 

ホワイト企業アワード

https://jws-japan.or.jp/award2019/
日本次世代企業普及機構が主催する本アワードは、次世代の模範となる企業を社会に広めることを目的としています。第4回目となる今回は、「働きがい」、「理念共有」、「ダイバーシティ&インクルージョン」、「ワーク・ライフバランス」、「柔軟な働き方」、「健康経営」、「人材育成」、「生産性向上」、「チームホワイト企業」の9部門に1091社がエントリーし、25社が受賞しました。

 GDOは、『ホワイト企業アワード2019』の授賞により、GDOで働く一人ひとりがそれぞれにあったワークスタイルで働き方が出来るよう今後も積極的に働き方改革を推進し、ゴルファーにとって快適なゴルフライフを提案していくと同時に、ゴルフの楽しさ・素晴らしさをより多くの人々へ伝えてまいります。

 


株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 
http://www.golfdigest.co.jp/
本社所在地:東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア8階
設立:2000年5月1日
代表者:代表取締役社長 石坂 信也
資本金:1,458百万円(2018年12月末現在) 
従業員数(連結):1,046名(2018年12月末現在)※臨時従業員含む
事業内容:ゴルフに関する総合サービス/
新品中古用品販売、中古ショップ「ゴルフガレージ by GDO」運営、ゴルフ場予約サービス、B2Bサービス、メディア、広告事業・モバイル事業、レッスン事業「ゴルフテック by GDO」および「キッズゴルフ」の運営
GDOクラブ会員:377万人(2019年2月末)

本件に関するお問い合わせ:
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン 広報室 TEL:03-5656-2864  pr@gdo.co.jp 
 


PDF 20190315 第4回ホワイト企業アワード最優秀賞受賞

印刷する


HOME ニュース一覧   GDO、1,000社を超える応募企業の中から「第4回ホワイト企業アワード」最優秀賞を受賞!