GDOゴルフ場予約ワンショット予約利用ガイドライン

印刷する

最終更新日:2013年7月16日

第1条(総則)

  1. GDOゴルフ場予約ワンショット予約とは、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(以下、「当社」という)が提供する予約サービス(以下「本サービス」といいます)の名称をいいます。
  2. GDOゴルフ場予約ワンショット予約利用ガイドライン(以下、「本利用ガイドライン」といいます。)は、本サービスを利用するすべての利用者が遵守すべき事項を定めたものです。
  3. 利用者は、本利用ガイドラインのほか、「総合利用規約」、本利用ガイドラインの下位規約、ルール、ガイドライン、ヘルプ(総称して以下「その他の利用規約など」といいます)の定めに従うものとします。
  4. 本利用ガイドラインに記載がない事項は、その他の利用規約などに準じます。
  5. 利用者が本サービスを利用した場合、本利用ガイドラインに同意したものとみなします。

第2条(サービス)

  1. 本サービスは、GDOクラブ会員に登録せずに、当社が提携するゴルフ場でのプレー予約が行えるサービスです。
  2. 当社は、本サービスについて、その変更、中断および終了を、自己の裁量で自由に決定できるものとします。なお、サービス変更やサービス停止などにより、当社が必要だと判断した場合には、メールにてご連絡させていただく場合がございます。

第3条(利用資格)

  1. 利用者が、以下に定める事由の何れかに該当することが判明した場合、本サービスの利用を認めないことがあります。
    (1) 利用者が実在しない場合
    (2) 法人、団体などの個人以外のお申し込み
    (3) 利用者が未成年(20歳未満)で、親権者または後見人の同意などを得ていない場合
    (4) 利用者および同伴者が後見開始または保佐開始の審判を受けており、参加申し込みの際に法定代理人、成年後見人、または保佐人の同意などを得ていない場合
    (5) 利用者が過去にGDOクラブ会員規約、その他の利用規約などの違反により、当社が提供するサービスにおいて会員資格を停止、または抹消されている場合
    (6) お申し込みの際に、当社に届け出た事項に虚偽、誤記または記入もれがあった場合
    (7) 「暴力団員による不当な行為の防止に関する法律」に定める各種暴力団組織に関与している場合
    (8) 前項に類する方、また、前項に類する反社会的団体や組織に関与していると判断した場合
    (9) 刑事事犯の前科前歴があり、利用者として相応しくないと認められる場合
    (10) 暴行、傷害、強要、脅迫、恐喝、詐欺およびこれらに類する行為がある場合
    (11) その他、利用者がサービス利用することを不適切と当社が独自の裁量にもとづき判断した場合

第4条(提供する情報)

当社は、ゴルフ場運営主体、ゴルフ場予約代理店及びゴルフスクール運営主体(以下「運営主体等」といいます)が提供する、料金情報、予約可能時間など、プレーの予約に必要な情報(以下「予約関連情報」といいます)、その他運営主体等に関する情報を開示します。

第5条(予約契約)

  1. 利用者は、プレーの予約を希望する場合、当社が別途定める方法および手順に従い、各運営主体等との間で予約を行い、予約に関する契約(以下「予約契約」といいます)を締結するものとします。
  2. 当社は、利用者から受領した予約申込を、当社の定める方法により運営主体等に転送するにとどまるものであり、予約契約は、利用者と各運営主体等の間で別途定められる時期に直接成立するものとし、キャンセル料、その他予約契約内容については、各運営主体等の定めが適用され、当社は予約契約の内容について一切関知せず、また責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、各運営主体等との間で成立する予約契約の内容につき、自らの責任でこれを確認するものとします。

第6条(利用者の義務)

  1. 利用者は各運営主体等が定める、ゴルフ場の利用に当たってのルールや服装、シューズなどに関し、自らの責任でこれを確認し従うこととします。
  2. 前項のルールに抵触した場合は、各運営主体等により、入場を拒否されたり、あるいはプレーを禁止されたりすることもあります。
  3. 予約契約成立後に、無断でプレーをキャンセルした場合には、各運営主体等の規定に従いキャンセル料が発生する場合があります。

第7条(利用者情報の取り扱い)

  1. 当社は、利用者が本サービス利用申し込みの際に届出た事項(個人情報を含みます)を所有するものとし、本サービスの提供の為に利用いたします。
  2. 当社は、本サービスの提供に関連して、ゴルフ場予約等の業務遂行上必要な範囲で個人情報を開示・提供する場合があります。本サービス利用者は、業務遂行上の関連当事者(運営主体等)への個人情報の開示・提供に関し、あらかじめ同意するものとします。
  3. 利用者が本サービスにて同伴者の情報を届け出る場合、同伴者への本利用ガイドライン、重要事項についての承諾は、利用者本人が行うものとします。
  4. 当社は、利用者が同伴者情報を届け出た時点で、当社が掲げる本利用ガイドライン、重要事項について、同伴者が承諾したものとみなします。
  5. 当社が取得した個人情報に関する、利用目的その他取り扱いに関する事項については、別途定める個人情報保護ポリシーに則り取り扱います。

第8条(禁止事項)

本サービスの利用に際して、次の各号の行為を禁止します。

  1. 不正の目的をもって利用する行為。
  2. 公序良俗または法令に違反する行為。
  3. 手段を問わず、当社または運営主体等のサービス運営を妨害する行為。
  4. GDOクラブ会員、他のサービス利用者または第三者に対し、不利益を与える行為。
  5. 営利を目的とする行為。
  6. その他当社が不適当と判断する行為。

第9条(免責)

  1. 本サービス利用者に開示する情報は、当該運営主体等の責任において提供されるものであり、当社は、各運営主体等から提供された情報をそのまま利用者に通知いたします。開示情報の内容は、その正確性も含め、当社は一切責任を負うものではありません。
  2. 当社は、各運営主体等が提供するサービスの内容・品質については一切責任を負うものではなく、利用者と各運営主体等との間で生じるトラブル、紛争、苦情、または利用者が被ることのある損害については、利用者が当該運営主体等との間で解決するものとし、当社はこれらにつき何ら責任を負うものではありません。
  3. 当社は、本サービスの提供に関連して利用者に発生した現実かつ直接の通常損害以外の損害を負担しません。なお、当社が負担する損害額は、いかなる場合においても、予約1件につき、利用者の当該ゴルフ場におけるプレー代金相当額を超えないものとします。

第10条(利用ガイドラインの変更など)

  1. 当社は利用者に対し事前の通知無く本利用ガイドラインの変更、修正をすることがあります。
  2. 変更後の利用ガイドラインは、当社が別途定める場合を除き、当社が運営するウェブサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  3. 利用者が、本利用ガイドラインの変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用ガイドラインの全ての記載内容に同意したものとみなされます。

附則

2012年7月12日 制定

2013年7月16日 改正

印刷する

HOME GDOゴルフ場予約ワンショット予約利用ガイドライン

メニュー