GDOコミュニティ利用ガイドライン

印刷する

GDOコミュニティトップページへ

最終更新日:2011年7月1日

第1条(総則)

  1. 「GDOコミュニティ」とは、GDOクラブ会員(以下「利用者」といいます)に対して、株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(以下「当社」といいます)が提供するコミュニティサービス(以下「本サービス」といいます)の名称をいいます。
  2. GDOコミュニティ利用ガイドライン(以下「本利用ガイドライン」といいます)は、本サービスを利用するすべての利用者が遵守すべき事項を定めたものです。
  3. 利用者は、本利用ガイドラインのほか、「総合利用規約」、「GDOクラブ会員規約」、本利用ガイドラインの下位規約、ルール、ガイドライン、ヘルプ(総称して以下「その他の利用規約など」といいます)の定めに従うものとします。
  4. 本利用ガイドラインに記載がない事項は、その他の利用規約などに準じます。
  5. 利用者が本サービスを利用した場合、本利用ガイドラインに同意したものとみなします。

第2条(サービス)

  1. 本サービスの内容は、日記、サークル、口コミなど、利用者間の交流の場を提供するサービスです。
  2. 当社は、本サービスについて、その変更、中断および終了を、自己の裁量で自由に決定できるものとします。なお、サービス変更やサービス停止などにより、当社が必要だと判断した場合には、メールにて連絡をさしあげる場合がございます。

第3条(参加登録)

  1. 本サービスは会員制サービスです。本サービスを利用するためには、GDOクラブ会員登録、および本サービスへの参加登録が必要です。
  2. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます)は、本利用ガイドラインに同意したうえで、当社が定める手続きに従って、参加登録を申し込みます。
  3. 登録希望者は、ハンドルネーム、プロフィールなど、その他参加登録のために、当社が定める必要事項をすべて正確に当社に届け出るものとします。

第4条(本サービス利用の終了)

  1. 利用者が、本サービスの利用終了を希望する際は、当社が定める方法にて申し出るものとします。
  2. 利用者が本サービスの利用を終了した場合、当社は利用者が本サービスの利用において登録したすべての情報を、利用者の許諾なく消去することができます。
  3. 本サービスの利用を終了されても、GDOクラブ会員は退会となりません。本サービス以外の当社が提供するサービスは継続して利用できます。
  4. 利用者がGDOクラブ会員を退会した場合、退会と合わせて本サービスの利用も終了するものとします。

第5条(本サービスの不使用)

  1. 利用者が本サービスに3カ月間アクセスしなかった場合、当社は、本サービスが休眠状態となっている旨、および本サービスの休眠状態が通知後7日間継続した場合に当社が本利用ガイドラインの定めにもとづき中止する権利を有する旨を利用者に通知する場合があります。
  2. 本サービスの休眠状態が、当社が前項の通知を行ってから30日間継続した場合には、当社は利用者の本サービスの利用を中止することができます。

第6条(利用者の責任)

  1. 本サービスを利用して、利用者が投稿した日記などの情報に関する責任は利用者自身にあります。当社は、利用者が本サービスを利用して投稿した日記などの情報の内容について、一切責任を負いません。
  2. 利用者が、他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他、他人の権利を侵害した場合には、当該利用者は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
  3. 利用者は、本サービスを利用して投稿した日記などの情報について当社に保存義務がないことを承諾し、必要な日記などの情報については、利用者が適宜バックアップをとるものとします。

第7条(投稿情報に関する権利)

本サービスを利用して文章、画像や映像(動画)などの情報(以下「投稿情報」といいます)を投稿する利用者は、当社に対し、投稿情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、投稿情報に関し第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該利用者の費用と責任において問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第8条(投稿情報の使用許諾など)

  1. 利用者は、自ら著作権などの必要な知的財産権を有するか、または必要な権利者の許諾を得た投稿情報のみ、本サービスを利用して投稿・編集することができるものとします。
  2. 利用者が本サービスを利用して投稿・編集した投稿情報の著作権については、当該利用者、その他既存の権利者に留保されるものとします。ただし、本サービスを利用して投稿・編集された投稿情報については、当社および本サービスと提携するサイトまたはその他の媒体・サービスにおいて、当社が必要と判断する処置を行ったうえで、当社が利用できるものとします。
  3. 利用者は、前項にもとづく当社による投稿情報の利用について、著作者人格権を行使しないものとします。
  4. 利用者が本サービスを利用して投稿・編集した投稿情報についての著作権を除き、本サービス、および本サービスに関連する一切の情報についての著作権およびその他知的財産権はすべて当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属し、利用者は無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます)、伝送、配布、出版、営業使用などをしてはならないものとします。

第9条(当社の削除権限)

当社は、次の各号に該当する場合、投稿情報の違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する投稿情報について、その全部もしくは一部の削除または公開範囲の変更などの措置を行うことができるものとします。
  1. 公的な機関または専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限および発信者情報の開示に関する法律に関するガイドラインにもとづき認定された信頼性確認団体、インターネット・ホットラインセンター、弁護士などをいいます)から、投稿情報について、違法、公序良俗違反または他人の権利を侵害するなどの指摘・意見表明があった場合。
  2. 権利者と称する者から、投稿情報が自分の権利を侵害する旨の申告があった場合。ただし、権利者と称する者から、権利者であることを合理的に判断できる資料を提示され、当社にて慎重に検討した結果、権利者であると当社が判断した場合に限ります。
  3. 利用者が、GDOクラブ会員、および本サービスの利用資格を喪失した場合

第10条(違反行為などへの措置)

  1. 本利用ガイドラインまたはその他の利用規約などに違反する行為を発見した場合には、お問い合わせフォームから通報してください。ただし、個別のサービスにおいて通報するためのリンクが設けられている場合には、当該リンク先から通報してください。
  2. 利用者が本利用ガイドラインまたはその他の利用規約などに違反したと認められる場合、その他当社が必要と認める場合は、当社は当該利用者に対し以下の措置を講ずることがあります。
    (1) 本利用ガイドラインまたはその他の利用規約などに違反する行為などを止め、同様の行為を繰り返さないことを要求すること
    (2) 投稿情報の自発的削除・訂正を求めること
    (3) 投稿情報の全部もしくは一部を削除し、公開範囲を変更し、または閲覧できない状態(非公開)にすること
    (4) GDOクラブ会員資格を抹消すること
    (5) 登録希望者の参加登録を承諾しないこと
  3. 利用者は、当社が前項にもとづき講じた違反行為などへの措置について、異議を申し立てることはできないものとします。

第11条(免責)

  1. 当社は、利用者が本サービスを利用した結果について、何らの責任を負うものではありません。万一本サービスの利用によって利用者間の紛争があった場合でも、当該利用者間で解決するものとし、当社はその責任を負いません。
  2. 当社は、利用者によって投稿される投稿情報の監視、保存する義務を負いません。投稿情報や容量によっては本サービスに保存できない場合がありますが、容量の不足、またはデータ、情報の消去、保存不能について、当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社は、利用者によって投稿される投稿情報の合法性、道徳性、信頼性、および正確性について責任を負いません。利用者によって投稿される投稿情報が、当該利用者が所属する法人・団体などの内部規則などへの適合性についても、責任を負いません。
  4. 当社は、次の各号に該当する場合、投稿情報の内容を閲覧、保存、または第三者に開示すること(以下本項において「閲覧など」といいます)ができるものとします。当社は、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
    (1) 当社が投稿情報を投稿した利用者の登録メールアドレスに宛てて閲覧などの同意を求める電子メールを送信した場合であって、次の各号に掲げるいずれかに該当するとき
    • (a) 当該利用者が閲覧などに同意したとき
    • (b)当社が閲覧などの同意を求める電子メールを送信してから7日以内に、これを拒否する旨の当該利用者の電子メールでの回答が当社のメールサーバに到達しなかったとき。ただし、緊急止むを得ない事由が生じたときは除く
    (2) 本サービスを提供するためのシステムに技術的な不具合が生じ、当該不具合の原因を解明し、解消するために必要な場合
    (3) 裁判所や警察などの公的機関から、法令にもとづく正式な照会を受けた場合
    (4) 本利用ガイドラインに違反する行為、またはそのおそれのある行為が行われ、投稿情報の内容を確認する必要が生じたと当社が判断した場合
    (5) 人の生命、身体および財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当社が判断した場合
    (6) その他当社の運営するウェブサイト(以下「本サイト」といいます)を適切に運営するために必要が生じた場合
  5. 当社は、本利用ガイドライン第9条および第10条にもとづく措置によって利用者に生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  6. 当社は、次の各号に該当する場合、事由の有無または如何にかかわらず、本サービスの終了、GDOクラブ会員資格の抹消、または本サービスの利用を一時中止とする場合があります。これによって当社は、利用者または第三者に対し、責任を負うことはありません。
    (1) 当社都合により、本サービスの全部または一部を中止した場合
    (2) 利用者が本利用ガイドラインもしくは、適用される法律に違反、または、違反するおそれがある場合
    (3) 本サービスの濫用、または、濫用するおそれがあると当社が判断する合理的な理由がある場合
    (4) 利用者が、不当に他の利用者の登録情報もしくは個人情報へアクセスしたり、アクセスを試みたと当社が判断する合理的な理由がある場合
    (5) 第5条第1項にもとづく当社からの通知後、30日間が経過し、本サービスが不使用であると当社が判断した場合

第12条(利用ガイドラインの変更など)

  1. 当社は利用者に対し事前の通知無く本サービスの本利用ガイドラインの変更、修正をすることがあります。
  2. 変更後の利用ガイドラインは、当社が別途定める場合を除き、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  3. 利用者が、本利用ガイドライン変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用ガイドラインに記載されているすべての事項に同意したものとみなされます。

附則

2007年9月25日 制定

2011年7月1日 改正

印刷する

メニュー